【ラグビーワールドカップ2019】公式リセールチケット入手方法・購入手順を解説!

ラグビーワールドカップメモリアルTシャツ スポーツ

ラグビーワールドカップがどうしても見たい!と思っても、残念ながら当選しなかった‥という人もいるかと思います。

どうしても観たいから、と転売サイトで高額な金額でチケットを買ったはいいけど、当日入場拒否された‥など悲しい結果にならないために、既にチケットを購入した人がなんらかの事情で観戦に行けなかった場合に譲渡ができる公式サイトで購入する‥という方法があるのを知っていましたか?

公式サイトですから、入場拒否されることはありません。

そこでこの記事では「リセールチケットってどうやって買ったらいいの?」と悩んでいるあなたのために

  • 公式リセールサービスの入手方法
  • 公式リセールサービスでチケット購入手順
  • リセールチケット対象チケット

などを詳しく解説していきます。

公式リセールチケットの入手方法

公式リセールチケットは、ラグビーワールドカップ2019日本大会唯一の再販オンラインサービスである「公式リセールサービス」で入手することができます。

公式リセールサービスではチケットを購入した人が、何らかの理由で観戦できなくなってしまった人を対象に、定価で再販することができます。

この公式リセールサービス以外での転売はチケット規約で禁止しています。

その形式又は方法の如何を問わず、チケットを第三者に転売し、提供し、処分し又はこれを入手可能な状態に置く(オークション又はインターネットオークションへの出品を含みますが、これに限定されるものではありません。)目的で購入又は入手することは固く禁止します。チケットがかかる禁じられた目的で購入又は入手されたものであるとJR2019が合理的に判断した場合、当該チケットは無効とし、JR2019は事前の通知又は払戻しをすることなく、当該チケットを失効させることができるものとします。

引用元>>ラグビーワールドカップ2019公式サイト

公式リセールサービス対象チケット

ラグビーワールドカップ2019のチケットは通常チケットの他に以下のようなチケットがあります。

  • セット券‥プール戦がセットになったチケット。試合が開催される会場ごとにセットになったスタジアムパックと、出場するチームことにセットになったチームパックがある。
  • プレミアムシート‥大会公式ホスピタリティ・プロバイダーが企画・販売する個人のお客様に向けたホスピタリティチケット。

この「セット券」と「プレミアムシート」は残念ながら公式リセールービスの対象外となっています(;´Д`)

公式リセールサービスの購入手順

まず、チケットを購入するためには公式サイトより「チケットID登録」をしなければいけません。

公式リセールサービスのサービス開始日時は「2019年8月10日(土)18時~」ですので、サービス開始までにチケットID登録をしておくとスムーズに購入まで進めますよね。

①チケットID登録をする
  • まずは個人情報を入力します。

個人情報を入力後は、ラグビーワールドカップ2019日本大会公式サポーターズクラブに加入するか、応援している出場チームの入力、利用規約に同意したあと、「私はロボットではありません」にチェックを入れて「登録」をします。

入力したパスワードは忘れないように紙に書いたり、スマホのメモ機能などを活用して忘れないようにしましょう。

  • このままでは仮登録の状態なので、入力したメールアドレス宛に届いたメールの「本登録を完了する」をクリックし、本登録を済ませましょう。
  • 公式サイトに、登録したメールアドレスとパスワードでログインをします。

これでチケットID登録完了です♪

無事にチケットID登録が完了したら、サービス開始日時である2019年8月10日18時以降に公式サイトより通常と同じ手順でチケット購入に進むと、リセールがある場合は購入ができるようになります。

②公式サイトにログインをする

チケットID登録時に入力したメールアドレスとパスワードを入力し、「私はロボットではありません」にチェックをしたら「ログイン」ボタンをクリックしてログインをします。

東京オリンピックと同様に、チケットが再販されるとなったら購入したい人が殺到してアクセスが集中するおそれもありますよね。

まだ公式リセールサービスは始まっていない2019年8月9日にアクセスしたところ、下記のような画面が出てすぐにはログインできませんでした(;´Д`)

メールアドレスを入力する画面があるので、入力しておくと、順番が来た時にメール通知ができるサービスもあるようなのでそれは便利だと思いました(^o^)

どちらにしろ、早いもの勝ちなのでスマホのアラームなどをセットしていつでも公式チケットサイトに入れる準備をしておきましょう!

③注意事項を確認する

ログインをすると、「重要なお知らせ」が画面上部に表示されますのでよく読んだあと、画面下部に「次へ」ボタンがあるのでクリックをします。

ログインしたあと、30分以上経過するとタイムアウトしてしまうようなのでチケット購入が完了するまでは他の用事は入れないようにしましょう!

④観戦したい試合のチケットを選択する

公式リセールサービス開始前なのであくまでも予測なのですが、おそらく売りたい人がいた場合の試合のみが選択できるようになっていると思います。

リセールしたい(売りたい)人向けの説明を見ると「チケットは公式チケットサイト上で一般購入が可能な状態となります」とあるので、一般販売と同じような画面から購入可能のような気がしますね。

詳しくい購入手順は公式サイトの「初めて公式チケットをご利用される方へ」に記載されています。

まとめ

ラグビーワールドカップ2019をぜひとも観戦したいけど、残念ながらすべての一般販売に落選してしまった‥という方は、最後の望みである「公式リセールサービス」をこまめにチェックしましょう!

[st-midasibox title=”チケット入手後はコチラ!” fontawesome=”fa-file-text-o faa-float animated” bordercolor=”#757575″ color=”” bgcolor=”#FAFAFA” borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

ラグビーワールドカップ観戦でおすすめの服装は?試合観戦初心者が持っていくべき持ち物も紹介

[/st-midasibox]

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました