【東京2020】豊川市の聖火ランナールートはどこ?通る時間とランナーまとめ

東京2020聖火リレー 東京2020オリンピック

[alert title=”注意”]2020年3月24日、東京オリンピックがコロナウイルスの影響で正式に延期が決定され、聖火リレーも延期となりました。残念ですが開催が改めて決定した時まで楽しみにしていましょう![/alert]

 

東京オリンピックまであと少しとなり、日本が盛り上がりを見せ始めました!

日本全国を廻る聖火リレーのルートも明らかになり、聖火ランナーの発表もされましたね♪

4年に一度のオリンピックが次に日本で開催されるのは2020年以後しばらくはないですし、せっかく日本で開催されるので少しでもオリンピックの雰囲気を味わいたいですよね。

聖火リレーは無料でオリンピックを感じられるイベントの一つでもあり、自分が住んでいる地域でも行うとなったら行かない理由はないですよね!

豊川市では聖火リレーが行われる2020年4月7日(火)は豊川市内全小中学校を休校にするという案が出ているそうです。

休校にすることで聖火リレーに関心を持って家族みんなで盛り上がってほしいという意図があると思いますが、休校にすることでたくさんの人が見に行ってさらに混雑する事が予想されますよね。

そこで今回は愛知県豊川市の聖火リレーのルートと聖火ランナーや、聖火リレーを見るおススメスポットについてまとめてみました。

[box class=”box26″ title=”こんな人におすすめ!”]

  • 愛知県豊川市で聖火リレーを見たい人
  • 愛知県豊川市で聖火リレーを走るランナーが知りたい人
  • 愛知県豊川市で聖火リレーを見るおススメポイントが知りたい人

[/box]

聖火ランナーが豊川市を走るのは4月7日

愛知県豊川市を聖火ランナーが走るのは2020年4月7日(火)です。

豊川市では市内の全小中学校を一斉休校にて子供たちが参加できるように調整しているようですね!

4月の前半は入学式や始業式がありますが、4月7日を避けて4月6日(月)を小学校の入学式・始業式、4月8日(水)を中学校の入学式・始業式にするようです。

聖火リレーのルートは豊川稲荷から豊川市陸上競技場

豊川市内のルート(2・7キロ)の出発地点は豊川稲荷です。

日本三⼤稲荷の一つと言われている「豊川稲荷」を出発し、七福神石像が親しまれている「開運通商店街」を通過、桜と菜の花が咲きほこる佐奈川を渡ると、“スポーツの盛んなまちづくり”の拠点となる豊川市陸上競技場に到着するルートとなっています。

出発地点の豊川稲荷ではミニセレブレーションが予定されています。

豊川市聖火リレー

見どころは、全国から年間500万人以上の参拝者で賑わう「豊川稲荷」とコース沿線約1kmにわたる桜並木が聖⽕リレーに春の彩りを添えます。

例年の見ごろは3月下旬~4月上旬なので、聖火ランナーが走る2020年4月7日はちょうど桜が満開の頃ですね♪

2020年聖火リレーと咲き誇る桜並木のコラボレーションが聖火リレーフォトコンテストの目玉になりそうですね。

豊川市桜並木

豊川市の聖火ランナーは誰?

豊川市出身の聖火ランナーは三遠ネオフェニックスのバスケットボール選手「太田敦也さん」です。

豊川市出身は太田敦也さんだけですが、一人だけで走ることはないので愛知県出身の人が豊川市を走ると思いますが2019年12月21日現在不明です。

2020年3月、ようやく各市を走るランナーが決定しました!

有名人ではやはり太田敦也さんだけが豊川市を走る事になります。

愛知県の聖火ランナーのうち有名人は誰?

東京2020オリンピック聖火リレー愛知県実行委員会が選定した聖火ランナー21人のうち有名人をまとめました。

4月6日(月)のランナー

[list class=”li-yubi li-mainbdr main-c-before”]

  • ロンドンブーツ1号2号 田村敦(犬山観光特使)
  • 楢崎正剛(名古屋市在住)
  • 藤井聡太(瀬戸市在住)

[/list]

4月7日(火)のランナー

[list class=”li-yubi li-mainbdr main-c-before”]

  • キャイーン天野ひろゆき(岡崎市出身)
  • 宇野昌磨(名古屋市出身)
  • 鈴木明子(豊橋市出身)
  • 佐野勇斗(岡崎市出身)
  • 平野泰新(半田市出身)
  • 松井玲奈(豊橋市出身)

[/list]

それぞれの出身地が聖火リレーのルートになっていることを考えると、豊川市で有名人が走るのは太田敦也さんだけかもしれませんね。

愛知県を走る聖火ランナー・市別一覧

2020年4月6日(月)に走行する聖火ランナー

走行市 聖火ランナー氏名
一宮市 赤川三好
石田莉子
ジェイムス・ヘイブンス
三浦伊織
名古屋市 天野浩
久世義晃
名鶴ひとみ
楢﨑正剛
廣瀬誠
武藤空哉
和田真人
稲沢市 板谷勝彦
パナゴプル・ベネティア
犬山市 大橋雅典
織田英嗣
田村淳
森田泰人
春日井市 野村美結
安田凌
清須市 牧心春
瀬戸市 藤井聡太
山田外美代

2020年4月6日(月)に走行する聖火ランナー

走行市 聖火ランナー氏名
刈谷市 赤星憲弘
岩城ひろみ
岡崎市 天野ひろゆき
佐野勇斗
安城市 伊藤秋
オカダ・カズチカ
ルハグワドルジ・ナンデンエルデネ
豊田市 宇野昌磨
太田奈々恵
大野凌弥
豊田彬子
大府市 大石康
小池光正
原由希恵
豊川市 太田敦也
小久保椎太
豊橋市 鈴木明子
松井玲奈
半田市 朝比奈侑里香
小寺岸子
平野泰新

聖火リレー2日目のタイムスケジュールはどうなっている?

聖火リレー2日目である2020年4月7日(火)のタイムスケジュールをまとめてみました。

聖火リレータイムスケジュール引用元:https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/324608.pdf

聖火リレー開催当日の交通規制は?

聖火リレーが行われるということは当然交通規制がかかりますよね。

豊川市が正式に交通規制について発表していたのでまとめてみました。

聖火リレー豊川交通規制引用元:https://www.city.toyokawa.lg.jp/saijibunka/sports/orinpikku/OlympicTorchRelay.files/520022100.pdf

規制は聖火リレー当日2020年4月7日9:50頃~12:10頃までになるようですね。

豊川稲荷周辺の交通規制

豊川稲荷周辺
豊川稲荷周辺2

→9:50~11:40まで
→10:00~11:40まで
水色→10:00~12:00
→通り抜けできない区間
黄色→普段は一方通行だが規制が解除される区間
ピンク→一方通行区間

陸上競技場周辺の交通規制

陸上競技場周辺交通規制黄緑→10:00~12:10まで
水色→10:00~12:00
→通り抜けできない区間

聖火リレー見るならどこに車を停めるのがオススメ?

どのポイントから見るかによりますが、豊川稲荷ではミニセレブレーションが行われるので、それも見たい!という場合は豊川駅周辺の駐車場に交通規制がかかる前に停めるのがいいですね。
豊川市の発表によると、豊川駅から陸上競技場までは規制がかかるようですが、東口側は規制がないようなので一番近くに車を停めるなら東口付近の駐車場がいいのではないでしょうか??

豊川駅周辺駐車場

その中でも名鉄協商パーキング豊川駅東口前第2駐車場は最大80台まで停めることができるのでオススメです♪

名鉄協商パーキング豊川駅東口前第2駐車場

営業時間 24時間
車両制限 全長5.00m以下、全幅1.90m以下、全高2.30m以下、重量2.00t以下、最低地上高15cm以上
料金 入庫より24時間まで 500円、00:00 – 24:00 60分 200円

桜並木をメインに見たい!という場合は豊川イオンがいいかもしれません。

豊川イオン付近は午前10時までは交通規制がかからないようです。

豊川イオンは聖火リレーのちょうど真ん中辺りなので、時間に余裕を持ってイオンに停めておき、豊川稲荷まで(約25分)歩いて行ってもいいですし、逆にゴールの陸上競技場(約15分)へも歩いて行ける距離です。

豊川イオン

[memo title=”MEMO”]豊川イオンの第1駐車場は午前7:30から利用可能[/memo]

コロナウイルスで聖火リレーは中止になる?観覧自粛の可能性は?

2020年3月26日からいよいよ日本で始まる聖火リレー。

聖火リレー最初の地である福島県は沿道での観覧自粛を呼びかける方針を明らかにしましたね。

福島県・群馬県・栃木県では以下のような対応を取ると決定しました。

沿道での観覧
・体調が悪い方は、沿道での応援をご遠慮いただきますようお願いします。
・沿道で応援される際には、密集状態や混雑を避けるようなご配慮をお願いします。過度の密集状態や混雑が生じた場合には、やむを得ず実施形態の変更があることをご了承ください。
・手洗い、咳エチケットの徹底にご協力をお願いします。

セレブレーション(各日の最終到着地において聖火の到着を祝うセレモニー)
・聖火リレープレゼンティングパートナーや都道府県聖火リレー実行委員会のステージプログラムは中止し、当日の最終聖火ランナーによる聖火皿点火やフォトセッションなどを行う、到着セレモニーのみ実施します。
・一般の方の入場・観覧は中止します。
・都道府県実行委員会や聖火リレープレゼンティングパートナーなどによるブースの設置は行いません。

沿道やセレモニー会場での独自盛り上げ施策
人混みを避ける観点から、基本的には中止とします。

グループランナー、サポートランナー
予定通り実施しますが、都道府県実行委員会の判断で走行を中止する場合もあります。

 

コロナウイルスの感染拡大が収まっていないので仕方ない事だとは思うけど、せっかく日本で開催されるオリンピックの聖火リレーが観られないのは残念ですよね‥

そこで気になるのが「豊川市でも観覧自粛になるの!?」ということです。

オリンピックの組織委員会は聖火リレーについて次のように発表しています。

個別の聖火リレーの実施形態については、聖火リレーを実施する当該都道府県の感染状況等を踏まえ、検討します。

具体的には、都道府県実行委員会やパートナー各社と相談の上、必要に応じて、セレブレーション会場への観客の入場制限や、沿道の観客の皆様へのご協力等をお願いする場合があります。具体的な実施方法は、当該都道府県における聖火リレー実施日の遅くとも1週間前に決定します。都道府県実行委員会には、県内への周知が滞りなく実施されるようご協力をお願いします。

ここで気になるのが「当該都道府県の感染状況等を踏まえ」という一文ですね。

豊川市では2020年3月17日現在、コロナウイルス患者が出たという正式なニュースは発表されていませんが、蒲郡市で感染者が出ているのを考えると感染リスクは高い方なのでは‥と思ってしまいます。

どちらにしても聖火リレー実施日の遅くとも1週間前には決定するとのことなので3月末までには何らかの発表がありそうですね。

聖火リレー当日の様子がNHKライブストリーミングでも観れる!

新型コロナウイルスの感染拡大が気になるけど聖火リレーも観たい‥

本当は沿道で直接観覧したいけどコロナウイルスに感染したらイヤだし、逆にちょっと発熱や咳の症状があるから行きたくても行けない‥という人は「NHKライブストリーミング」でも観覧できるようです。

NHKライブストリーミングは、ライブ配信サービス「LINE LIVE」で無料で動画を見る事ができます。

①まずはLINE LIVEのアプリをダウンロードしましょう。

LINE LIVE
LINE LIVE

②検索窓で「NHKライブ」を検索してNHKライブストリーミングをフォローする

LINELIVEインストールしたLINE LIVEを開き、画面上部の虫眼鏡マークをタップします。

出てきた検索窓に「NHKライブ」と入力して検索すると‥

NHKライブデフォルトでは「配信」のタブになっているので検索結果がありませんと出ますが、「チャンネル」タブを選ぶと「NHKライブストリーミング」が検索結果に出てくるのでフォローをしておきます。

これで聖火リレー当日に配信される予定です!

まとめ

愛知県豊川市を聖火ランナーが走るのは2020年4月7日(火)です。

豊川稲荷を出発し、市陸上競技場までの2.7㎞を走ります。

豊川稲荷ではミニセレブレーションが実施される予定ですが、フォトスポットは佐奈川の桜並木と聖火ランナーのコラボですね!

スタート時間など詳しいタイムスケジュールは2020年2月現在確定していませんが、交通規制が9:50からなので10:00頃からランナーがスタートするのでしょうか?

当日は豊川稲荷を11:07分に出発、11:41に豊川市陸上競技場に到着します。

ミニセレブレーションは豊川稲荷で10:40から始まるので規制が始まる9:50までに豊川稲荷へ到着するように出掛けましょう!

新型コロナウイルスの影響が心配されますが、無事に開催されることを祈っています!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました